*

手打ちパスタのレシピ

公開日: : 日記

10月20日に開催された親子料理教室で作ったレシピをこっそりと教えます。

小学生の男の子もできた簡単レシピなんで料理初心者でもチャレンジしてみてください。

お題目は
「キノコのトマトソースでタリアテッレ」
いわゆる卵パスタですね。

一人分の材料です

<タリアテッレ>
強力粉:100g
卵:1個
オリーブオイル:小さじ1
塩:少々

<キノコのトマトソース>
トマトホール缶:100g
しめじ:0.5株
ベーコン:2枚
ニンニク:2片
白ワイン:大さじ0.5
塩:1つまみ
コショウ:少々
ウスターソース:小さじ0.5
炒め用オリーブオイル:適当

ちなみに一人分の材料費は150円位でした。

でははじめますよー!
麺つくり開始。

1.混ぜる
粉で土手を作って真ん中に全卵を落とし、オリーブオイルと塩少々を加える。
卵を溶きながら徐々に土手を崩してゆく。

15分位こねる。
ここ力が要るので男子力発揮ポイントです。
逆に女子力アピールポイントでもあります。

常温で30分休ませる。

この時ラップで密閉してください。

 

2.ソースを作る
トマト缶を分量とっておく。
ニンニクをスライスにする。

ベーコン、2cm幅に切る。
しめじをバラす。

オリーブオイルにスライスしたニンニクを投入。
コンロ点火して弱火でニンニクの香りが出たら
ベーコン投入。中火にする。
ベーコンがしわしわになったら、しめじ投入。
しめじに火が通ったら白ワイン投入。
トマト缶、ウスターソースも投入
塩コショウで味を調える。←ここで個性が発揮されます。

 

3.パスタにする
30分寝かせた生地はこんな感じ

生地を厚さ1ミリくらいまでのばす。

5mm~10mm位の幅に切ると
パスタっぽくなりました。

塩熱湯で3分~8分ゆでる。
パスタの厚さによってゆで時間は変わります。

 

4.あわせる
フライパンのソースと絡ませて出来上がり。

 

関連記事

no image

親子でサバイバル料理

7月12日(土)、大杉公園にてみしまこどもの広場事業 「親子でサバイバル料理」を行いました。

記事を読む

会食交流会『おめさん元気らかね』を開催しました

10月11日(水)に食事とおしゃべりを楽しむ会、会食交流会「おめさん元気らかね」を開催しました。

記事を読む

地域の茶の間ボランティア情報講習会

第2回 地域の茶の間ボランティア情報講習会

1月29日(金)、今年度2回目となる地域の茶の間ボランティア情報講習会を開催しました。 各地区

記事を読む

no image

野菜づくり教室

7月16日(木)、今年2回目となる野菜づくり教室「野菜が育つ土づくりを学ぼう!」を開催しました。

記事を読む

no image

みしまトピックス 上岩井 ブナ林ミニコンサート

ブナ林ミニコンサート(←動画を見ることができます) 2013年6月29日、梅雨にもかかわらず、

記事を読む

人気スポーツトレーナーの体幹トレーニング教室

健康部会では、7月7日・14日(金)の夜に、長岡市内外の教室で多くの皆さんを教えていられるという人気

記事を読む

no image

上岩井のブナ林にカタクリの花を観に行きました

4月最初の土曜日と日曜日、上岩井でカタクリの観賞会があるということで楽しみにしていましたが、生憎の悪

記事を読む

no image

夏休み寺泊バスツアー

 小学校の夏休みも残り少なくなった8月21日(水曜日)、児童育成部会・みしまこどもの広場共催「ヨット

記事を読む

小学生囲碁将棋大会

11月18日(土曜日)に、小学生囲碁将棋大会を開催しました。 これまでは大人の大会と同日開催し

記事を読む

no image

広報委員会を開催しました

新年度が始まり2か月が経ちました。 新しいメンバーを迎えた広報委員会では、広報についての意見交換と

記事を読む

新しいサイトに変わりました。

当サイトは、越後三島ポータルサイトへ移行しました。 今後は、こちらに

みしまコミュニティ推進協議会 総会が開催されました

平成30年4月17日(火曜日) みしまコミュニティセンター和室に

和室の畳の表替えをしました

3月にコミセン和室の畳の表替えを行いました。 和室へ入ると、井草

みしまコミセンが開設して10年になります

平成30年度は、みしまコミセンが開設して10年目という節目にあたります

施設利用説明会&年度末の大掃除

3月11日(日)9時30分より、施設を利用しているサークルの方々に集ま

→もっと見る

PAGE TOP ↑